ロゼッタストーンを習っていれば、証券会社に勤める人も役に立つの?!

証券会社に勤められる方は、ほどんと英語が堪能の方が多い様です。
証券会社は、株の売買・取りづきなどをする企業です。
投資を受け持つには、日本の政治や社会状況を始め、世界の社会状況などを把握する必要があります。
また、企業の中には世界規模で活躍している証券会社もありますので、語学が堪能でないと入社できないような証券会社もあるようです。
株券は、紙切れの様ですが、立派な財産とみなされる物です。
その取扱いは素人ではなかなか難しい。
と言われています。
ですので、投資家の方は証券会社に任せるといった事をされる方も大勢いらっしゃるようです。
日本に進出している大企業は、世界が拠点の所も多いですよね。
ですから、より証券会社の社員もグローバルな対応ができる人材を求められる様です。